Home> 団体の方

団体の方

「千年希望の丘」のご支援・ご協力をお願いいたします。

 

CSR活動のご紹介

  • 団体名

    岩沼みんなの家 by infocom

    活動場所
    相野釜3号丘ふもと(みんなの千年希望の丘ファーム)
    活動内容
    みんなの千年希望の丘ファームでは"みんなで農業!"をキャッチフレーズに、年間を通した"植える""育てる""採る""食べる"+"学ぶ"ツアー「千年希望の丘」岩沼復興アグリツーリズムの農業体験を開催。他にも岩沼を元気にする為のITを活用した新しい農業へのチャレンジなど、さまざまな活動を行っています。活動を通じて、被災地の復興支援活動とその活動継続に資する"本当に世の中の役に立つ"事業の創出、展開を目指しています。
    ウェブサイト facebook
  • 岩沼みんなの家 by infcom
  • 団体名

    特定非営利活動法人どんぐりモンゴリ

    活動場所
    二野倉7号丘ふもと
    活動内容
    東海地域の愛知県北設楽郡東栄町、岐阜県中津川市加子母、下呂市御厩野竹原川の水源地でマイどんぐりによる森づくりを行っています。被災地復興へ緑のプレゼントとして東北へ福島県産のクヌギをプレゼントをする事業が本格化し、6年間で22,800本の苗木を提供しました。千年希望の丘の7号丘ふもとでは『どんぐりモンゴリの森づくり』として4,700㎡の敷地に6,000本の植えるプロジェクトが始動しています。
    ウェブサイト
  • 特定非営利活動法人どんぐりモンゴリ

 

千年希望の丘サポーターについて

約 28 万本の苗木(※)の成長を促すため、市民、団体や企業の皆様に「千年希望の丘サポーター」として、除草や園内清掃などのボランティア活動を行っていいただいています。※2017.5.27現在

千年希望の丘サポーターの活動

サポーター制度とは

サポーター制度とは PDFファイル(276KB)

サポーター募集します PDFファイル(1010KB)

(参考)これまで行われた植樹・育樹会について PDFファイル(1891KB)

千年希望の丘サポーターに登録するには

活動を希望される方は、下記の届出書を千年希望の丘交流センターへご提出ください。

活動届出書 PDFファイル(119KB)

問合せ先
千年希望の丘交流センター TEL:0223-23-8577

 

「千年希望の丘」整備の復興寄付について

「千年希望の丘」は、先進的な復興モデル実現の場であり、私たちの想いや祈り、数々の教訓を千年先まで伝えるための歴史的なプロジェクトであると考えております。しかしながら、その整備には莫大な費用が必要になることから、国内外の多くの皆様に呼びかけ、ご支援・ご協力をお願いしています。

1寄付の申込先

ご寄付につきましては、ご氏名、ご住所などを記入の上、郵便、メール、FAXで下記までお申込みをお願いします。

送付先
宮城県岩沼市総務部総務課
住所
〒989-2480 宮城県岩沼市桜一丁目6番20号)
FAX
0223-24-0897
Eメール
soumu@city.iwanuma.miyagi.jp
2寄付金の振込先等
1. 銀行振込

振込先:七十七銀行 岩沼支店 (シチジユウシチギンコウ イワヌマシテン) 口座番号 普通預金 5685796
口座名義:岩沼市千年希望の丘整備復興寄付金 岩沼市長 菊地 啓夫 (イワヌマシセンネンキボウノオカセイビフツコウキフキン イワヌマシチヨウ キクチ ヒロオ)
振込手数料:七十七銀行本支店からの振込については手数料がかかりません。

2. 現金受領

岩沼市役所2階 会計課 ※月~金曜日(祝祭日を除く)

3. 現金書留

〒989-2480 宮城県岩沼市桜一丁目6番20号
岩沼市役所会計課あて
(津波よけ「千年希望の丘」整備の復興寄付と明記して下さい。)

3税法上の措置

所得税等に係る寄付金控除の対象になります。

4問い合わせ先

受領書の必要な方は、下記の連絡先にご連絡ください。
〒989-2480 宮城県岩沼市桜一丁目6番20号
電話:0223-22-1111

■「千年希望の丘」整備の復興寄付に関する問い合せ
岩沼市役所 会計課 総務課 (内線:512)

■「千年希望の丘」の整備に関する問い合わせ
岩沼市役所 復興・都市整備課 (内線:426)

地方創生応援税制の取組みについて

「みんなで盛り上げる 東日本大震災の復興シンボル『千年希望の丘』プロジェクト」が、国の地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の第1回認定対象事業に選ばれました。復興のシンボル「千年希望の丘」を舞台に、官民協働の様々な取組を展開することにより、まちづくりの担い手を育成し、市の新たな魅力の創出につなげ、交流人口の拡大を図ります。この取組にご賛同いただき、寄付をご提供いただける企業の皆さまからのご連絡を待ちしています。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の活用について